マーティン ファロンのハードボイルド汚部屋 日記

残されていった家財・ゴミをひたすら片づけていき、終の棲家を手に入れるブログ。※2018.12でゴミ屋敷との戦いはほぼ終了。これからはスコシ片付けと節約・リタイヤに向けての準備が主戦場となる!! ※2019.07質素、貧乏、孤独、汚部屋、ブルース…そして迫りくる老後を考えてみる 50オーバーのおっさんの暮らし… お気楽シンプルライフなの…オサレ度ゼロ!

カテゴリ: 終の棲家を求めて

東京は城西エリアの古家(築70年)に住む中年独り者がしがない自営業を営みつつ家族が残していった物をひたすら片づけ・古家ならではのエピソードを記していく。  ■訂正■ブログ説明欄で上記、記してましたが…中年⤵  中の取れた高年齢者♪じがない自営業⤵      …
続きを読む

数年もすれば当古家の一部を店舗として借りているお爺さんもソロソロ引退…(と思う)先代の契約、公正証書でこちらの理由で契約解除は難しいらしい(詳しくは調べてないけど)まぁ数年後店舗契約解除になったら、共有名義の当家は売却。小さく質素(更に)暮らすため終の棲家につ …
続きを読む

昨晩観た映画でジーンハックマンが「人は死ぬのを知ってる」   「だがいつ死ぬにかは知らない」そんなセリフを言っていた。 まーねー   老後 日々目覚めた時 「今日も一日が始まる!」なんて気分になるのかな…ならねぇだろうな…お迎え来るまで鬱を下ってくなんて …
続きを読む

古倉庫解体が決定した!工事日は11月位からの予定それまでに古倉庫の荷物移動と処分それに伴う汚部屋清掃(スペース作り)を実施する。ゾンビ映画【28日後…】にちなんで28日後までに完成させる事。とほぼ数年機能していない脳内汚部屋対策委員会の決定が下されました。言い訳 …
続きを読む

※画像の家ではありませぬ。以前ゴミ大量の排出をした叔母の古家。(また増えたけど)数年経って更に外壁ボロボロ落下の危険さえある。ご存知貧乏の私…解体費用など捻出出来るわけもなく。ネット見積もりを数軒相談するも270万 300万 かかると言われる。隣家接近 重機入ら …
続きを読む